野村質店のブログ 七つ屋大福帳

2019.10.29

「なんだか・・・」

観光客が多いなと思っていたら、先週は時代祭だったんですね。

 

海外の方も、国内の方も、いつもに増して、多かったような気がします。

 

ですが、時代祭って、22日のイメージだったので、うっかり忘れてた方も、多かったかもしれませんね。

 

時代祭などは、どこか一企業が、になっている物ではなく、持ち回りで、各町内や地域が担当しています。

 

なので、普通に町内の人が仮装して行列を歩いていたりします。もちろんバイトなどもありますが。

 

ただ、有名な役柄とか馬に乗って歩いているような方は、寄付をしてやっている方がほとんどです。

 

それにしても、他の三大祭りに比べて、なんで各時代の格好で歩くのか、というところがなぞですね。

 

一応、平安神宮の祭典では、ありますが、あんまり住んでいる人も、由来とか忘れています。行列が、最後、平安神宮まで歩いて来て、あっ、そういえば、平安神宮のだったと思い出すぐらいです。

 

ちなみに、平安神宮まで歩いてくるころには、行列の人たちは、くたくたになっております。なので、顔から疲れがにじみ出ていると思います。

 

派生のイベントで、日程がズレて、ハロウィンと重なって、一大コスプレイベントみたいなものが出てきても、おもしろいかもしれませんね。

 

信用百年、京都・五条の質屋『野村質店』では、「買取」「質預かり」「生前整理・遺品整理」などのサービスで、皆様のお越しをお待ちしております。


ブログ一覧

画面トップへ