野村質店のブログ 七つ屋大福帳

2019.06.14

「何年ものがお好きですか・・・」

さて今日は何か書くことないかなとネットを検索していると、「ワイン」の記事を発見しました。

 

どんな記事かというと、300年物のワインが難破船から見つかったとのことです。

 

そして、なんとそれがクリスティーズにかけられるそうです。

 

ドイツ沿岸部の海中で発見されたそうですが、状態もよく一応飲めるっぽいけど、責任は取りませんよって言う感じで出品されるそうです。

 

落札予定価格は、1本400万円前後とのこと。

 

飲んだらヤバそうなワインに、400万出すって普通の感覚ではありませんが、投資目的でしょうか?

 

いやたぶんきっと、ノリですね。

 

まあそのストーリーには、ロマンを感じるので、あてはいらないかもしれませね。

 

信用百年、京都・東山五条の質屋『野村質店』では、「買取」「質預かり」「生前整理・遺品整理」などのサービスで、皆様のお越しをお待ちしております。


ブログ一覧

画面トップへ