野村質店のブログ 七つ屋大福帳

2018.03.08

「啓蟄」

二十四節季「啓蟄」は、三月六日でした。

 

春一番も吹いて、一気に春が進みましたね。

 

そして、現在は3歩進んで2歩下がるという感じで、また少し寒くなっております。

 

そして春と言えば何より花粉症がつらい。

 

体内に取り込むという意味ではマスクなどが、だいぶ進化しているので、かなり楽になっていますが、目がどうしようもないですね。

 

薬は飲んでいても、やっぱり目はかゆいですね。画期的な新製品が発明されることを望みます。

 

久しぶりのNHKの話題でも。

 

最近はずっとオリンピックでしたが、通常番組ももちろんやっています。

 

安定してみているのは、「ちょい住み」「世界入りにくい居酒屋」微妙にタイトル違ったらすいません。

 

11時前後に不定期でやってると思いますが、見てしましますね。

 

なんせ職業柄外出しにくいものですから、旅の要素を補うように見てしまいます。

 

BS?CS?なにか忘れましたけど、世界の質屋的な番組もあるそうです。

 

質屋って、意外にも世界中にあるんです。

 

信用百年、京都・東山五条の質屋『野村質店』では、「買取」「質預かり」「生前整理・遺品整理」などのサービスで、皆様のお越しをお待ちしております。


ブログ一覧

画面トップへ