野村質店のブログ 七つ屋大福帳

2019.08.27

「陶器 買取りました」

さてお問い合わせいただく中で、よく聞かれることの一つに「陶器あるんですけど」ということがあります。

 

陶器と一口にいいましたが、美術品・骨董品から茶道具、割烹・工芸・実用などなど様々なものを含めます。

 

一概に買えます、買えないですというのは非常に難しいんです。

 

なぜなら同じ作家さんのものでも、個展に出品されるような特品ならいける場合もありますし、汎用品とまで言わないまでも数の多いのなら難しい場合もあります。

 

そして、購入された時は同じような値段を出されてたとしても、意外とお抹茶茶碗とかより、ぐいのみだとか小皿セットだとかのほうが売れたりだとかします。

 

ただし、やっぱりこういった定価のあってないようなものや、嗜好性の高いものというのは、ブランドバッグなどと違い需要は、限られます。

 

なので、基本的には購入された時の値段より大幅に落ちます。

 

とりあえず、当店の場合はですけど、一般的な作家ものに関しては、箱に入って、未使用品ぐらいきれいでないと、まずお取り扱いは難しいかもしれません。

 

人間国宝級の品物だったりとかはまた別ですよ。

 

そして、それとは別にブランド洋食器やブランドガラス製品は、まんべんなくお取り扱い出来たりします。

 

信用百年、京都・五条の質屋『野村質店』では、「買取」「質預かり」「生前整理・遺品整理」などのサービスで、皆様のお越しをお待ちしております。


ブログ一覧

画面トップへ