野村質店のブログ 七つ屋大福帳

2019.01.19

「シトリン 宝石 指輪 買取りました」

シトリン 宝石 指輪 買取りました。

 

DSC_30291

 

製品情報 K18 シトリン ダイヤモンド リング

 

さて耳馴染みがすくないかもしれませんが、シトリンという宝石です。

 

宝石名で言うとシトリンというところがポイントになります。

 

実は鉱物種でいうと、クオーツ(石英)です。

 

世界中に見られる最もポピュラーな鉱物です。

 

ですので、値段的にもお手頃な物が多いですね。

 

クオーツはその色によって様々な名前の宝石になります。

 

ピンクならローズクオーツ、紫ならアメシストなどなど和名も入れると、もっと様々な呼び名がありますね。

 

そして、話はシトリンに戻ります。

 

一般的に出回っているシトリンは、加熱処理がされている物が多いです。

 

不思議なことに、アメシストを加熱すると、黄色~オレンジっぽくなります。そして、なぜかザンビア産のアメシストはそうならないらしいです。

 

ですが、もちろん天然のシトリンも存在します。

 

語源は、フランス語でレモンを意味するそうです。

 

野村質店では様々な宝石を取り扱いしております。お気軽にご相談ください。

 

信用百年、京都・東山五条の質屋『野村質店』では、「買取」「質預かり」「生前整理・遺品整理」などのサービスで、皆様のお越しをお待ちしております。


ブログ一覧

画面トップへ