野村質店のブログ 七つ屋大福帳

2018.11.15

「火焚祭」

地元の氏神様の「新日吉神社」にて火焚祭がおこなわれました。

 

DSC_04101 - コピー

 

写真は護摩木を燃やしているところです。

 

ざっくり言うと、厄災をはらう行事です。

 

この時に、一緒に「このもと祭」と「湯立神楽」も行われます。

 

詳しくは、神社のHPを検索していただくとして、湯立神楽は少し珍しいかと思います。

 

その名の通り、お湯を沸かすのですが。

 

神楽女が、舞って、湯に笹を浸して、ふるまうというものです。

 

その湯しぶきが、厄災をはらうという感じです。

 

なんだかものすごくざっくり書いていますが、意味合いとは検索してしてみてください。

 

その笹もいただけますので、現在玄関に立てかけてあります。

 

日本には、その季節のごとの前に、無事過ごせますようにと、過ごせてありがとうございます的な行事が多いですが、節目っぽくて個人的には好きです。

 

急に寒くなりましたが、皆様、どうぞお体ご自愛ください。

 

信用百年、京都・東山五条の質屋『野村質店』では、「買取」「質預かり」「生前整理・遺品整理」などのサービスで、皆様のお越しをお待ちしております。


ブログ一覧

画面トップへ