野村質店のブログ 七つ屋大福帳

2018.11.06

「茶道具 美術品 買取りました」

茶道具 美術品 買取りました。

 

DSC_98911DSC_98891

 

製品情報 銀漿天目堆線 掛花入 鎌田幸二

 

天目といえば、名前のあがる鎌田幸二氏。

 

京焼でも、第何代と続いている方も多いですが、一代でその名声を手にされている方です。

 

天目茶碗とは、中国の天目山のお寺で使用されていたもので、そのフォルムと、特徴的な天目釉が使用されているものの総称です。

 

特に日本では、曜変天目や油滴天目などが好まれてきました。

 

陶器や磁器類など骨董品・美術品・茶道具などは、取り扱いの難しい商材ではありますが、お気軽にご相談ください。

 

ただし、お急ぎの場合は対応できない場合もございますので、ご了承ください。

もちろんブランド食器。洋食器なども取り扱いしております。

 

信用百年、京都・東山五条の質屋『野村質店』では、「買取」「質預かり」「生前整理・遺品整理」などのサービスで、皆様のお越しをお待ちしております。


ブログ一覧

画面トップへ