野村質店のブログ 七つ屋大福帳

2018.09.22

「パーカー 万年筆 筆記具 買取りました」

パーカー 万年筆 筆記具 買取りました。

 

DSC_00231

 

製品情報 パーカー 万年筆(K14) ボールペン STERLING

 

さて生前整理や遺品整理で出てくる物で、えっ値段付くんですね、って言われることの多い物の一つ万年筆です。

 

万年筆って昔はよく使われていたし、みなさん一本はお持ちだったりしました。

 

写真の物は、パーカーの中でも高級ラインSTERLINGシリーズのセットですが、割とピンキリあります。

 

どういうのが高いのか言われると、太くて、先の金素材が純度が高い方が査定額も高いですね。ざっくりですけど。

 

あとはやっぱりブランドによっていろいろです。万年筆のブランドって実はものすごくたくさんありますし、意外に思われるかもしれませんが、コレクターの方も多いです。

 

メジャーなところでいうと、パーカー、モンブラン、プラチナとかは聞いたことあるかもしれませんね。

 

他にも、ペリカン、ウォーターマン、シェーファー、デュポン、アウロラ、ラミー、カランダッシュ、カルティエなどなどたくさんあります。

 

その他限定シリーズなどもとても高いです。なにせ定価が高いですね。万年筆1本50~60万から、ほぼ飾りなのではという200万なんてのもあったりしますね。

 

個人的には300円くらいのボールペンが、一番書きやすいと思ってしまう私はまだまだですね。

 

信用百年、京都・東山五条の質屋『野村質店』では、「買取」「質預かり」「生前整理・遺品整理」などのサービスで、皆様のお越しをお待ちしております。


ブログ一覧

画面トップへ