野村質店のブログ 七つ屋大福帳

2017.06.19

「水無月」

ちょっと早いですが、六月なので水無月。

 

いただきものです。

 

DSC_17701

 

お皿洗うのをめんどくさがって、セロハンつけたままなので、残念な写真ですいません。

 

さて、ようやく今週の水曜から雨予報です。

 

しかも夏至ですね。ただ雨だとあまり昼の長さを実感出来ませんね。

 

六月の残り少なさに、驚きます。

 

それにしても、水の無い月と書いて水無月なんて、変な感じだと思ったことありませんか?

 

神無月と同じで、「な」と書いて「の」という意味だそうです。

 

ですから水の月という意味なんですね。

 

もしかして旧暦だから五月で水が無いので正解なのではと思った方。するどいですね。

 

ここでいう水とは田んぼに水を引くというという意味だそうです。

 

でも諸説あるそうですけどね。

 

とにかく暑い夏がもう目の前です。今のうちに、元気を付けたいものです。

 

信用百年、京都・東山五条の質屋『野村質店』では、「買取」「質預かり」などのサービスで、皆様のお越しをお待ちしております。

 


ブログ一覧

画面トップへ