野村質店のブログ 七つ屋大福帳

2016.09.26

「ダイヤモンド ネックレス 買取りました」

ダイヤモンド ネックレス 買取りました。

 

dsc_00071

 

ダイヤモンドの流通相場ってあるんです。

 

金やプラチナなどの様に一般に目に触れる機会は少ないかと思います。

 

それが「ラパポート」と呼ばれるものです。

 

1976年にニューヨークで設立された、ダイヤモンドや宝石市場の発展を

 

支援する付加価値サービスを提供する国際ネットワークです。

 

たしかラパポルトさんが作られたんだったと思います。

 

毎月発行されるのですが、そこにはドル建てで、色や重さ、カット、クラリティごと1カラットあたりいくらという相場が書かれています。

 

そこで大きく影響してくるのが、ドル建てと言うことですね。

 

単純に換算すると、1ドル100円の時よりも、140円の時の方がダイヤモンドの値段は高くなります。

 

でも、それほど単純に40円分高くなるかと言われると、そうではありません。

 

この話をきちんと書こうと思うと、とても長くなりそうなので、今日はこのへんで。

 

ダイヤモンドも国際的な基準価格があるんだというところに留めておきましょう。

 

信用百年、京都・東山五条の質屋『野村質店』では、「買取り」「質預かり」などのサービスで、皆様のお越しをお待ちしております。

 

 


ブログ一覧

画面トップへ